辺野古

  • 2017.12.17 Sunday
  • 11:26




辺野古へ
フェンスのこちら側と向こう側
海へ祈りを捧げる古い御嶽
海風吹く岩場で、清楚に咲く絶滅危惧種「オキナワギク」
その花が愛おしい、今回の辺野古でした。































































まだまだ希望はあると
久しぶりに行って思いました。
工事は進んでいるようで進んではいない
名護市長や県知事がOKを出さなければ実質的に進められないとの事
現場が、座り込みで辺野古を見守っている方達が
とても明るい表情だった事が何より…
逆に勇気をいただく事ができました。





本部へ

  • 2017.12.16 Saturday
  • 00:32





沖縄ではこんな時間も過ごす事ができました。
80歳になる父とリハビリ頑張っている母と3人でドライブ
目的は、大学同期の与那覇大智くんの展示会。
大智くんの叔父様、陶芸家のもとぶ南蛮窯・与那覇朝一さんとの2人展。
那覇からは少し遠いけど、お二方の作品と、登窯
カフェもあるので美味しいカレーとピザ
気持ち良いお庭とにゃんこ達
のんびりたっぷりと楽しんできました。
大智くんの作品は東京のギャラリーの中で拝見するのとはまた違って
沖縄の光の中で、穏やかさの中に強さも感じられる
赤い色がとても印象的な心に響く絵でした。
来年1月28日まで。




















































































秋分

  • 2017.09.23 Saturday
  • 07:20




秋分 昼と夜の長さがほぼ等しくなる日。



秋が深まりゆく季節ですが、海の事ばかり考えています。




潮の流れ、香り、風、波の音、豊かなイノー(礁池)…
海の青さ、波しぶき、それはまるで子守唄のよう
太古さながらの白日夢へと誘い
意識が遠くようで神秘的な気持ちになってしまいます。



写真は素人カメラマンの父より拝借、好きな1枚。
祖母が生まれ育った宮古来間島の海。


琉球新報

  • 2017.06.29 Thursday
  • 23:27








お友達から画像をもらいました。
地元の新聞、琉球新報にて紹介していただきました。
まだまだですが、今後の励みにしたいと思います。
クスッと笑っていただけましたら。




苧麻引き

  • 2017.02.06 Monday
  • 01:02

 

 

 

 

 

 

 

 


東風解凍(こちこおりをとく)
春の風が氷を解かす頃。

 

 

 

 

 





宮古島市伝統工芸センターにて
「苧麻引き(ブービキ)は、ミミガイをあててしごき、繊維のみを取り出していく。

力が強いと繊維が切れ、弱いと繊維以外の不純物が残ってしまう。」

 

 

 


その土地土地で身近にあるものを道具として使うのですね、面白いです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苧麻

  • 2017.01.26 Thursday
  • 06:07

 

 

 

 

 

 

 

水沢腹堅(さわみずこおりつめる)

沢に氷が厚く凍る頃。

 

 

 

 





去年、宮古上布を織っている身内の工房へお邪魔しました。

 

台風の通り道になっている宮古島、苧麻は風当たりの少ない屋敷内で育てられ

収穫し糸績みをしている間に成長し、出来上がる頃にまた収穫をする

この繰り返しだそうです。

髪の毛よりも細い糸を績むのに、早い人でも6ヶ月かかるそう

気の遠くなる糸績みですが、透明感ある繊細で強い美しさに心奪われます。

(伺ったときは、ちょうど収穫をした後でした)




 

 

 

 

続きを読む >>

プロローグ

  • 2017.01.12 Thursday
  • 00:22

 

 

 

 

 

 

 





 

 

島の成り立ちを知りたい
それを知ることは自分を知ることだと
自分のルーツをも知ることだと思うから

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

2日までです!

  • 2016.09.30 Friday
  • 06:53

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国展工芸沖縄展は会期も残りわずか、10月2日が最終日

沖縄県立博物館・美術館で開催されています。

まだ足を運ばれていない方はぜひ!!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

写真は初日のテープカットの様子です。

この空間に自分の作品も展示させていただいて

ただただ感謝するばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

嬉しいな

  • 2016.07.27 Wednesday
  • 01:04

 

 

 

 

 

土潤溽暑(つちうるおいてじょくしょす)

強い陽気が土の湿りけを蒸発させて、蒸し暑い頃。

 

 

 

 

 

宮古島の叔父と叔母からアップルマンゴーが送られてきました。

 

ほんとうは6個入っていたのですが

すでに1個食べてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

宮古上布

  • 2016.07.12 Tuesday
  • 06:56

 

 

 

 

 

 

 

蓮始華(はすはじめてはなさく)

ハスの花が咲き始める頃。

 

 

 

 

 

 

母の実家(沖の光)で、祖父母の仏壇を拝んでから

叔母と一緒に宮古島市伝統工芸センターへ

 

 

 

 

宮古上布の工程、素材である苧麻の事などなど

いろいろとお話をお伺いすることができました。

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM