苧麻引き

  • 2017.02.06 Monday
  • 01:02

 

 

 

 

 

 

 

 


東風解凍(こちこおりをとく)
春の風が氷を解かす頃。

 

 

 

 

 





宮古島市伝統工芸センターにて
「苧麻引き(ブービキ)は、ミミガイをあててしごき、繊維のみを取り出していく。

力が強いと繊維が切れ、弱いと繊維以外の不純物が残ってしまう。」

 

 

 


その土地土地で身近にあるものを道具として使うのですね、面白いです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苧麻

  • 2017.01.26 Thursday
  • 06:07

 

 

 

 

 

 

 

水沢腹堅(さわみずこおりつめる)

沢に氷が厚く凍る頃。

 

 

 

 





去年、宮古上布を織っている身内の工房へお邪魔しました。

 

台風の通り道になっている宮古島、苧麻は風当たりの少ない屋敷内で育てられ

収穫し糸績みをしている間に成長し、出来上がる頃にまた収穫をする

この繰り返しだそうです。

髪の毛よりも細い糸を績むのに、早い人でも6ヶ月かかるそう

気の遠くなる糸績みですが、透明感ある繊細で強い美しさに心奪われます。

(伺ったときは、ちょうど収穫をした後でした)




 

 

 

 

続きを読む >>

プロローグ

  • 2017.01.12 Thursday
  • 00:22

 

 

 

 

 

 

 





 

 

島の成り立ちを知りたい
それを知ることは自分を知ることだと
自分のルーツをも知ることだと思うから

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

2日までです!

  • 2016.09.30 Friday
  • 06:53

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国展工芸沖縄展は会期も残りわずか、10月2日が最終日

沖縄県立博物館・美術館で開催されています。

まだ足を運ばれていない方はぜひ!!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

写真は初日のテープカットの様子です。

この空間に自分の作品も展示させていただいて

ただただ感謝するばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

嬉しいな

  • 2016.07.27 Wednesday
  • 01:04

 

 

 

 

 

土潤溽暑(つちうるおいてじょくしょす)

強い陽気が土の湿りけを蒸発させて、蒸し暑い頃。

 

 

 

 

 

宮古島の叔父と叔母からアップルマンゴーが送られてきました。

 

ほんとうは6個入っていたのですが

すでに1個食べてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

宮古上布

  • 2016.07.12 Tuesday
  • 06:56

 

 

 

 

 

 

 

蓮始華(はすはじめてはなさく)

ハスの花が咲き始める頃。

 

 

 

 

 

 

母の実家(沖の光)で、祖父母の仏壇を拝んでから

叔母と一緒に宮古島市伝統工芸センターへ

 

 

 

 

宮古上布の工程、素材である苧麻の事などなど

いろいろとお話をお伺いすることができました。

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

ご無沙汰です

  • 2016.07.07 Thursday
  • 07:00

 

 

 

 

 

小暑(しょうしょ)

日あしは徐々に短くなるが、本格的な暑さが始まる。

 

今日は七夕ですね、天の川、見えるかな。

 

 

 

 

すっかりとブログがご無沙汰になってしまいました。

こんなことはブログを始めてから初めてのことかもしれません。

 

今年の冬の展示会のこと、また、来年、再来年のこと

いろいろな事を考えていたら、すっかり時間だけが経ってしまいました。

少しづつですが頭の中も整理できてきましたので

ゆっくりペースですが、また更新していきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

シャリンバイ

  • 2016.03.25 Friday
  • 00:59






桜始開(さくらはじめてひらく)
桜の花が開き始める頃。





沖縄の父より写真が送られてきました。





 
続きを読む >>

立春

  • 2016.02.04 Thursday
  • 07:11




立春(りっしゅん)
暦の上での冬と春の境。この日より春となる。



東風解凍(とうふうこおりをとく)
春風に氷が解け始める頃。





週末に沖縄から「たんかん」が届きました。
南の島の恵み、太陽の光をたっぷり浴びた御蜜柑は
オレンジ色がきれいな、甘くて美味しい味でした♪






 

心がほっこり

  • 2015.11.28 Saturday
  • 01:22




朔風払葉(さくふうはをはらう)
冷たい風が木の葉を散らかす頃。




        


沖縄では従兄弟の結婚式に参列してきました。
結婚する2人と、叔父、叔母の隅々までの温かい心遣いに
心がほっこり、幸せをいっぱい頂いた時間でした。




 
続きを読む >>

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM