赤いマフラー

  • 2017.11.24 Friday
  • 07:52






虹蔵不見(にじかくれてみえず)
虹が見られなくなる頃。




赤いマフラーが織り上がりました。


















  • 2017.11.22 Wednesday
  • 07:48




小雪(しょせつ)
本格的に寒くなる頃。
雨が雪へと変わり、初雪が舞い始める。








1年の内で街がもっとも華やぐ季節にもなってきました。
首元も華やぎますよう
赤いマフラーを織っています。









桜の落ち葉も華やぎ色。





クサティムイII (イノー)

  • 2017.11.02 Thursday
  • 19:29




受賞作家展に出品させていただいた作品です。





クサティムイII (イノー)

祖霊神とは、村の鎮守の神であり、村人からすれば腰当神である。
それが鎮座している御嶽のことをクサティムイ(腰当森)という。
クサティ(腰当)とは、幼児が親の膝に座っている状態と同じく
村人が祖霊神に抱かれ、その膝に坐って腰を当て
なんの不安もなく安心しきってよりかかっている状態の事。
ムイは森の事。
クサティムイを背にし村が成り立ち
その前には恵み豊かなイノー(リーフ)広がる海がある。
美しい故郷の原風景。






春は御嶽のある森をイメージした作品でしたが
今回の作品は
その前に広がる豊かな珊瑚広がる海
(沖縄ではイノーと言います)をイメージしました。









自分ではよく分かりませんが
作風の中で色の事を褒めていただく事が多く
でもそれは才能ではなく
生まれ育った環境、美しい海や空、森や風、眩しく明るい光、香り…
それが心に焼き付いており、それをただ糸に染めているだけの事です。
戦後70年近く、戦争で焼きつくされた自然がやっと
元の姿に戻ろうとしているところ
木々が生い茂る森やサンゴの森を壊し
高江のヘリポート建築や辺野古の基地工事が始まっています。
それは自分をも壊されているようで張り裂けそうな気持ちになります。
観光地だけが脚光を浴びる沖縄ですが
蓋を閉めて見たくない部分もある事も…知ってほしい。
そして、安心して寄り添って生活できる美しい自然を壊さないで、とも。
少しでも、そんな想いにも寄り添っていただけましたら、幸いです。
(春の作品「クサティムイ」より)





・ ・

黒色×藍色

  • 2017.10.17 Tuesday
  • 07:07




黒色×藍色も…
他のプリーツの波マフラーに比べて
少し複雑で、個人的に気に入っています。

















茶色も

  • 2017.10.17 Tuesday
  • 07:03




おはようございます。
今日も冷たい雨の朝です。
仕上げの縮絨をしても中々乾かず…です。

プリーツの波マフラー、茶系も織りました。












プリーツの波マフラー

  • 2017.10.16 Monday
  • 07:15





おはようございます。
月が美しい季節ですが
天気予報は、今週もずっと雨模様のよう
個展まで1週間を切ってしまいました…


プリーツですが、波ということにしてくださいまし。。
プリーツの波のマフラーが仕上がりました。

































さざ波

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 06:50




おはようございます。
個展まであと少し
織りたいものをどこまで織ることができるのか…?
ですが、ラストスパートも楽しみながら頑張りたいと思います。







ロールケーキではないですよ












さざ波のようなストールが仕上がりました。











小さなバンダナサイズも。





青波白波

  • 2017.10.07 Saturday
  • 01:59









青波白波
波をイメージしたDMのストール。
潮の流れとは、青波白波かもしれない。(混交験集より)
琉球最古の歌謡集「おもろさうし」には
琉球方言でもわからない難解な言語が記されている。
その為に1711年に琉球王府の命令で
「混交験集」という辞典が作られた。
海岸から沖のリーフまでの
珊瑚礁のエメラルドグリーンの海をイノー(礁池)という。
そこは透明な白い波がしぶきをあげ
潮が引くと干瀬があらわれる。
岩の上を歩いて海藻や貝や魚をとることができる豊かさがあり
島の人の大らかさもここからきているかもしれない。
また、イノーの外、深く青い海は、
真っ黒く神秘性をたたえた波がうねり
潮の流れにより遠い世界へと誘い
そして、そこから渚へと流れ着く。

青波白波、この島の他界観にも繋がっていくようです。





神無月

  • 2017.10.01 Sunday
  • 06:48





今日から10月
時間の流れが早くて焦ってしまいます。



カシミヤ単糸ストール
かさばらない小さなサイズも織りました。























カシミヤストール

  • 2017.09.27 Wednesday
  • 08:01




日に日に秋も深まってきています。

細番手の単糸カシミヤストール。
こちらもポイントに異素材を少々。











2色展開です。















selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM