南の風・紅型と自然布

  • 2018.06.01 Friday
  • 11:36




素敵な作品、素敵な作家さんたちと、素敵な企画展に
思いがけずに急遽参加させていただく事になりました。
数点だけの出品となりますが
お近くへお越しの際にはぜひ!お運びくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。













「南の風・紅型と自然布」
2018年6月8日(金)〜 6月17日(日)
色鮮やかで美しい自然を映す紅型の染め
風通る細く繊細な上布のしなやかさ
どこか懐かしく優しさと強さを感じさせる佇まい
南の国の自然から生まれる手仕事に、 ふれる時間をお楽しみください。


◇手仕事のお品物 ◇
紅型帯/着物、上布着尺/帯、麻帯、自然布小物、ショールなど


【出品】
琉球びんがた・宮城友紀
上布染織・堀口度子
いらくさ・西川はるえ
草木染織布・下地康子






平和への灯台

  • 2018.05.31 Thursday
  • 20:25



かの戦争の終結から73年経ちましたが
土を掘れば、処理に後70年近くかかると言われる不発弾が
空を見上げれば、いつ墜ちるかもしれないものが爆音をたて飛び交い
海を見れば、世界有数の生き物たちがすむ珊瑚礁を壊し埋め立て
森を見れば、伐採しヘリポートに…
これが故郷沖縄の現状です。

アートや美術作品の中において
「工芸」の中の染織作品というのは、
もしかしたらメッセージ性は弱いかもしれません…

ここ、摩文仁の地で
「平和と鎮魂」という重いテーマ
そして、初めて参加させていただきます事に緊張していますが
精一杯、今の真摯な想いを表現できましたら、と思っています。
作品を3点出品します。



「ウムイヌティサージ”(想いの手巾)
かつて沖縄の染織文化の中には
身近な人の事を想い織った美しい布があった
それを身に着けると守り神になると信じられていた
布には、そんな力があるのかもしれない
平和な世になりますよう、祈りを込めて織った布が風に吹かれ
灯台の光の如く平和への道しるべとなりますよう…」















平和への灯台 ーThe Lighthouse of Peaceー
沖縄を平和のアートの要石に
マブニ・ピースプロジェクト沖縄2018」
ーM
abuni Peace Project OKINAWA 2018−
6月4日(月)〜30日(土)
平和祈念公園内・沖縄県平和祈念資料館企画展示室


詳しくはマブニ・ピースプロジェクトのフェイスブックページを
ご覧くださいませ。
こちらより→

初日4日(月)、最終日23日(土)には
平和祈念資料館企画展示室にて在展しております。
お時間ありましたらどうぞよろしくお願いいたします。




展覧会のご案内

  • 2018.04.30 Monday
  • 12:19

 

 

 

 

新緑が眩しく美しい季節となりました。

今年も5月2日より国立新美術館にて国展が始まります。

お時間ありましたら、ぜひ、ご高覧くださいませ

どうぞよろしくお願いいたします。

 

*会場には5月2日(11:00〜)、4日(12:00〜20:00)

5日(11:00〜係りの仕事で出たり入ったりします)

最終日14日(12:00〜)に在展予定です。

 

 

 

第92回 国展

*会場:六本木 国立新美術館

*会期:2018年5月2日(水)〜5月14日(月)※5月8日(火)休館
*午前10時〜午後6時(金曜日は午後8時まで・入場は閉館の30分前まで)
最終日は午後2時閉会(入場は閉館の1時間前まで)

*入場料:1,000円(学生以下無料)
館内企画展入場料割引き500円

web割引はこちらより→ 
5月7日(月)は無料

*イベント:・5月5日(土)トークイン「聞こえますかアートの声」

13時30分〜15時40分 国立新美術館展示室
・5月3日(木・祝)第92回国展シンポジウム 13時〜16時30分 国立新美術館3F講堂
有志による自然保護・社会奉仕のためのチャリティー(東京会場のみ)

 

巡回展:名古屋展 名古屋市博物館 5月29日(火)〜6月3日(日)
大阪展 大阪市立美術館 6月12日(火)〜6月17日(日)

主催:国画会

後援:NHK厚生文化事業団(公財)/ 日本自然保護協会

 

 

 

 

 

 

展示会のご案内

  • 2018.04.04 Wednesday
  • 01:28

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

– イロとカタチ  FARVE OG FORM –

Kaori Juzu og Per Suntum 

 

2018/4/28(土) 〜 5/13(日)
12:00〜18:00
会期中 火曜・金曜休み(5/4金曜日は開店)最終日16:00 まで

ヒナタノオト

 

協力出品
上田亜矢子 石彫|下地康子 染織|富井貴志 木工|矢尾板克則 陶芸

七宝と彫金による研ぎ澄まされた装身具。
デンマークに在住し、ゴールドスミスとして世界で活躍中の
珠数かおりさんとピア・スントゥンさん。
その作品に魅せられ、10年来のやり取りを重ね、
このたび展覧会が実現できることとなりました。
また、異ジャンルの優れた日本の作家からも今展に響く作品を寄せていただきます。
工藝作家がはるかに求める色と形の世界をぜひご覧くださいませ。

 

– Kaori og Per 在店日 4/28(土),29(日祝),5/4(金祝),5(土祝)

ギャラリートーク
4/28(土)14:00〜15:00
デンマークの LIVSVARIG YDELSER (人間国宝)でもあるピアさんの制作スタイル、
世界中からオファーを受けるかおりさんの活動など、
デンマークならではのものづくりのお話を伺います。

(DMより)


ヒナタノオトさんアクセスはこちらから

 



iPhoneImage.png

 

 

このような貴重な展示会に

協力作家として参加させていただく機会に恵まれました事を感謝申し上げます。

私も初日のギャラリートークを拝聴させていただく予定です。

ぜひお運びくださいませ

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

●申し訳ございません、ご案内は枚数が無く送ることができません

こちらで確認しお出かけくださいましたら幸いです。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

続きを読む >>

工房からの風から

  • 2018.03.01 Thursday
  • 07:44

 

 

 

 

 

 

 

 


草木萌動(そうもくきざしうごく)
陽気にさそわれ、草木が萌だす頃。


今朝は春の嵐でしたが、これから晴れるようです。
花粉の季節もいよいよです。。





今年初めてのご案内です。

 

下地康子こと「URIZUN」は、3月21日(水)〜27日(火)の後期に
セレクションブースにて、枚数は少ないのですが参加させていただきます。

お近くにお越しの際はぜひお運びくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

★申し訳ございません、在店予定はありませんが

24日(土)お昼前頃、最終日夕方頃に、ふらふらっと立ち寄らせていただければと思ってます。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

日本民藝館展

  • 2017.12.09 Saturday
  • 21:41







日本民藝館展、明日からです。
宮古島の手績み苧麻の大判ストール、マフラーサイズ
他2点のストールを入選させていただきました。
私にとっては館展も国展も学び舎
しっかりと課題をみつけ、ここからまた1年
新たな気持ちで気を引き締め手を動かしていきたいと思います。
お時間ありましたらどうぞよろしくお願いいたします。
(すべてご購入できます)

平成29年度・日本民藝館展
12月10日(日)〜23日(土・祝)月曜休館
10時〜17時(入館は16時30分まで)
一般1,100円・大高生600円・中小生200円
京王井の頭線駒場東大前西口より徒歩7分
東京都目黒区駒場4-3-33
03-3467-4527




風50+

  • 2017.11.29 Wednesday
  • 23:29








「風50+」刊行記念展
12月2日(土)
ニッケコルトンプラザ2階コルトンホール
10時から18時 入場無料


「風50+」の冊子に掲載させていただきました
木綿強撚糸のストール藍色、茜色
それに新作ストールをプラスし参加させていただきます。
大変残念ながら在廊はできませんが
ぜひ手に取ってくださいましたら!嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

















今日からです

  • 2017.11.01 Wednesday
  • 12:14















今日から始まります。 上野の東京都美術館にて
第91回国展受賞作家展・国展秋季展がスタート致します。
今回準会員となりましたので
受賞作家展の方で新作を展示させていただいております。
上野にお越しの際にはぜひお運びくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。




明日21日から

  • 2017.10.20 Friday
  • 23:26




こんばんは。
さきほど、ヒナタノオトさんへ無事に搬入を終えて帰宅しました。
お天気が心配ですが、明日、明後日は在店させていただきます。
お時間ありましたらどうぞよろしくお願いいたします。






-青波白波-
URIZUN 染織展
2017.10.21(土)ー29(日)
ヒナタノオト
12:00〜18:00
会期中火曜・木曜休み/最終日16:00まで
在店 10.21(土)・22(日)・28(土)・29(日)
〒103-0024
東京都中央区日本橋小舟町7-13 セントラルビル1階
tel 03-5649-8048
hinata-note.jp

今夏、下地康子さんが幼い頃に親しんだ沖縄の浜を訪ねました。
寄せては返す波の調べは、まるで機織りの調べのようで
目の前の清ら海は、一枚の布のうねりとなって輝いていました。
作家の心に果てしなく広がる原風景が、その手を通して布になる。
今展では、ウール、シルクを中心とした冬の布となって
ギャラリーいっぱいに風景のように広がります。
(DMより)






青波白波

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 01:41

 

 

 

 

 

水始涸(みずはじめてかるる)

田んぼから水を抜いて乾かす頃。

 

 

あっという間に10月になってしまいました。

 

 

これから月は満ちて満月なり

欠けて新月の大潮の頃

初めて、日本橋のヒナタノオトさんで個展をさせていただきます。

お時間ありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ご案内を送って欲しい方がいらっしゃいましたら

こちらからご連絡くださいませ

喜んで送らせていただきたいと思います。

 

 

 

 





 

 

 

なかなか思い通りに作業が進まずに

まだまだ手を動かしてところですが

初日を笑顔で迎えられますよう頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM