琉球DNA

  • 2015.06.27 Saturday
  • 06:24




菖蒲華(しょうぶはなさく)
アヤメの花が咲き始める頃。




今年初めての展示会のご案内です。
ギャラリーcomoさんの15周年企画展に参加させていただきます。


琉球DNA
2015年  7月16日(木) 〜 22日(水)
昼12時〜午後7時(会期中無休・最終日は午後5時終了)
*沖縄のマーサムン(美味しい物)も販売します。

      守紅                  宮城守男(紅型)
    てとてと              松本栄(ガラス)
         凸凸製作所            よぎみちこ(陶磁器)
         ci.cafu               喜舎場智子(金工)
   URIZUN工房          下地康子(染織)


かって独立国だった沖縄には、今もたくさんの工芸が残されています。
戦争で打ちのめされても、美しい手仕事をあきらめなかった先人たち。
バトンを渡された作家は「伝統」を大切にしながらも
「今」という時代ときり結ぶモノ創りを模索してきました。
今回の展示会では、新世代の大いなる実力派5人の仕事を紹介します。
どの作品もモダンです。でも、ルーツをたぐると「琉球」というDNAにコツリと当たります。
沖縄とのご縁からスタートしたcomoも、おかげさまで15周年。
節目の夏に、沖縄の「素敵」を紹介できる喜びでいっぱいです。
是非おでかけください。


ギャラリーcomo
107-0062 東京都港区南青山4-7-7
アクセスはこちらから →



在廊予定  :  16日(木)・18日(土)・22日(水)






 
今回、DMの写真を
40年来趣味である、父の写した沖縄の海の写真を使ってくださいました。
感謝申し上げます、ありがとうございます。
沖縄の自然を追い続けている父と
こんなかたちで繋がることをとても嬉しく思います。






今年の、いえ、今後も、だと思いますが、テーマは「海」
母なる海、父なる海
辺野古の自然豊かな優しい光の海
色鮮やかな眩しい夏の海
太陽が上がりゆく海
太陽が沈みゆく海
そして、沖縄で生まれ育った者にとっては必ずある
寄り添う心の海・・・
海に想いを馳せながら、手を動かしています。




お時間ありましたらお出かけくださいませ
どうぞよろしくお願いいたします。



DMを送ってほしい方がいらっしゃいましたらこちらから→









 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM