ワークショップのご案内

  • 2016.01.22 Friday
  • 09:25





款冬華(かんとうはなさく)
フキノトウが出始める頃。



明日もまた雪の天気予報
寒さに身体がまだ慣れずにいますが
体調管理にはお互いに気を付けましょう。





(デザインが少し変更になります)


日本橋にあります、ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクションにて
浜口陽三展  赤と黒・色彩の引力」展が2月7日より開催されますが
会期中のイベントとして「色を遊ぶ 手織の飾り布」と題して
フレーム織りのワークショップをさせていただきます。






 
20世紀を代表する銅版作家、浜口陽三
よく見ると経と緯に細い線が入り、まるで織物の経糸と緯糸のよう
瑞々しい鮮やかな赤、沢山の色が重なり深みのある黒
それは、絵の具のように混ぜた色というよりも
経の色糸と緯の色糸から生まれる織色のようにも感じられます。


ワークショップの詳細はこちらから →  





21日より申し込みが始まっていますが
午前の回はすべて満席になり、午後の回も残りわずかとなってしまったようです。
大変有難いことです、身を引き締めなければ。
こちらでのご案内が遅れてしまいましたが、ご興味がありましたら、ぜひ
どうぞよろしくお願いいたします。




おしゃべりが炸裂してしまいそうですが
楽しいワークショップにしたいと思います!






 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM