色を遊ぶ手織りの飾り布

  • 2016.03.11 Friday
  • 10:00






ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクションにて
ワークショップ「色を遊ぶ手織りの飾り布」
を無事に終えることができました。
いろいろと拙い点、至らない点ががあった中
参加された皆さま、ほんとうにありがとうございました
心より感謝申し上げます。



     
これは午前参加された皆さんの作品です。
 




 
浜口陽三さんの作品、春、海、夕焼け、オーロラ・・・
毛糸の色を見てのインスピレーション、中には桜餅、なんてユーモアも
お一人、お一人がそれぞれのイメージを持って仕上げられました。
初めて織りに触れる方も多かったのですが
皆さんとても配色、作業がきれいで、どの作品も心がこもったアート作品に
飾るだけで絵になるような出来栄えに、感心、感激しました。





(始まる前の静かな会場)






大変恐縮なのですがワークショップ開催の一日
美術館内に私の作品2点(清ら海兇蛤吹雪)を展示させていただきました。



ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクションの柳原さんはじめ
スタッフの皆さまの心遣いにも感謝申し上げます。
ありがとうございました。



色を考える一日、これを機にほんの少しでも
浜口陽三さんの作品から、また自身を取り囲む生活の中から
季節や時間の移ろいなど、色を考えるきっかけになったらと思います。
(柳原さんとのやりとりで)





浜口陽三展
赤と黒・色彩の引力

2016年2月7日 (日)〜 5月8日(日)









 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM