青波白波

  • 2017.10.07 Saturday
  • 01:59









青波白波
波をイメージしたDMのストール。
潮の流れとは、青波白波かもしれない。(混交験集より)
琉球最古の歌謡集「おもろさうし」には
琉球方言でもわからない難解な言語が記されている。
その為に1711年に琉球王府の命令で
「混交験集」という辞典が作られた。
海岸から沖のリーフまでの
珊瑚礁のエメラルドグリーンの海をイノー(礁池)という。
そこは透明な白い波がしぶきをあげ
潮が引くと干瀬があらわれる。
岩の上を歩いて海藻や貝や魚をとることができる豊かさがあり
島の人の大らかさもここからきているかもしれない。
また、イノーの外、深く青い海は、
真っ黒く神秘性をたたえた波がうねり
潮の流れにより遠い世界へと誘い
そして、そこから渚へと流れ着く。

青波白波、この島の他界観にも繋がっていくようです。





コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM