手績み苧麻

  • 2018.04.10 Tuesday
  • 05:45








宮古島の身内が績んだ苧麻糸。
績んで撚り掛け後の糸は
カシカキという道具で長さと本数を整えますが
このままの状態では次の作業へ進めません。
本来なら伝統的な技法がありますが
我流で整経台に糸を張り伸ばし
身体を移動させながら手で大管に巻き取っています。
タイムリミットが迫る中で
この美しくも手間がかかる糸を扱うかどうか
一瞬ためらいましたがひき寄せられるように。
糸が手の中を流れ
脳内のアドレナリンがドボドボ溢れんばかりに出てくるのを感じています。
どうなることやら。。
緊張と感謝、そして幸せな時間が流れています。




コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM