月桃

  • 2011.06.02 Thursday
  • 01:05

 

 月桃(ゲットウ)
沖縄ではサンニンと言います。
どこの家の庭にもあるのでは!?

(実家の庭にて)

独特な香りがあるのですが
その葉には抗菌・防虫・防カビ作用などがあります。
旧暦の12月8日には「ムーチー」という
サンニンの葉に包んで蒸した餅のことで
仏壇や火の神(ヒヌカンと読み、かまどに祀られている神で家の守り神)
に供えて子供の健康を祈願する行事があります。
この強い香りのするサンニンには邪気払いの意味があるそうです。

実家の母が、孫である娘の為に「ムーチー」を何度か送ってくれたのですが
残念ながら、娘はこの香りが苦手・・・
私には懐かしい香りなんだけどな・・・

去年帰省した時に
その月桃の葉で染めた色です。
優しいサーモンピンク。
葉を細かく刻み、煮出している時にも月桃の良い香りがし
染め終わった糸には香りが移り
もしかしたら、抗菌・防虫作用もされているかもしれません。

茎からは繊維も取れます。
祖母がよく月桃から縄を作り古新聞を縛るのに使っていたそうです。
残念ながら私にはその覚えが全くないので
両親から教えてもらいついでに作ってきました。
本来なら、芭蕉や苧麻などのように
糸にする場合は様々な工程を経て綺麗な糸にしたいところなのですが
つい最近まで、生活の中で利用されていたであろうその繊維の作り方に興味があり
そのやり方で作ってみました。
まだ、この太い糸で何を織ろうか検討中なのですが
面白いものができたら、また写真をUPさせてもらいますね。



花が咲くのはいつ頃だったかな?
やっぱり春?
帰省した時には花は見れなくて・・・・
写真は実で、この状態から赤くなっていきます。





コメント
やさしいピンク。この色、好きです(^^)

月桃の花?
あの白い膨らんだ先っぽが赤っぽくなってる実みたいなものが花なのかしら?
それなら、近所で見かける月桃は今の時期そうなってますよ。
でも、去った台風でほとんど全滅ですけど。。。。
  • midori
  • 2011/06/02 4:59 PM
>midoriさん
コメントをありがとうございます(^^♪
ほんと、優しいピンクですね。

月桃の花、そう、白い膨らんだ・・・そうです、それが花です。
この時期に咲くんですね!年中咲いていたような気がしていましたが
やっぱり時期があるのですね(^^)すっかり忘れています・・・
戦後、焼野原の沖縄で、最初に芽吹いたのが「月桃」だったそうです。
どんな環境でも育つ、強健な姿に感動した、という話を聞きました。
沖縄では生活に欠かせない身近な植物かもしれないですね。
  • urizun yasuko
  • 2011/06/02 11:59 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM