センスオブワンダー

  • 2018.10.02 Tuesday
  • 18:28




台風24号は大丈夫でしたでしょうか?
30日に台風を横目に見ながら何とか神奈川へ戻りました。
この日は朝から踏んだり蹴ったりでしたが
夜にはそれがすっ飛ぶぐらいの嬉しいニュース。
今朝は洗濯日和の真っ青な空、新しい月、新しい幕開け。
さぁ次へ向けて私も頑張らねば、と思わせる爽やかな朝でした。
と、次は台風25号か。。
週末に当たりませんように…
皆さまも気をつけてお過ごしくださいませ。

























































センス・オブ・ワンダー
芸術と科学に架ける7つの橋

海、そして海辺は私に沢山のインスピレーションを与えてくれる。
海洋生物学者であり
作家であったレイチェル・カーソンもそうだったのだろうか?

海は流れ、荒れ、たゆたい、育てる。
それはまるで地球が呼吸をしているかのように。
そしてそれは、ときに激しく生命を奪う破壊者であり
40億年の太古より、そして、今なお「生命の母」であり続けている。

砂、波、海風、渚の音、そして、潮汐…
生命が誕生し海から陸へ、最初にたどりついた岸辺。
初めて触れたもの、初めて目にしたもの もしかしたら
遺伝子1つ1つに記憶されている感触、いや感覚か…
ここに立ち、リーフに寄せては返す波を見ていると
それは太古さながらの白日夢を見ているかのような神秘的な気持ちになる。
そして、いつまでも美しい母なる海であって欲しい、と…



産砂(産土)と書き「ウブスナ」(産声をあげた場)
18枚の布の「波」、故郷の「清ら海」、海に沈みゆく「アコークロー」。
生命の母である海の営みを、インスタレーションで表現してみた。



必ず通らなければ
キャンパスの中へ入る事も、出る事も出来ないこの空間で
果たして波を起こす事はできるのだろうか?








#センスオブワンダー #senseofwonder
#沖縄科学技術大学院大学 #oist #アート #art #インスタレーション
#染織 #沖縄 #handwoven #手織り
#okinawa #宮古島 #miyakojima #手績み苧麻 #苧麻
#天然染料 #naturaldye #下地康子





コメント
康子ちゃん本当にお久しぶりです
今回の美術展みんなの都合がなかなか合わず会場に行けませんので、
お母さんに聞いここで、作品を見せてもらいました、
まず作品の展示方法が芸術的でユニークで驚きました、クオリティの高い素晴らしい織の世界が広がって、ホントはもっと近くで鑑賞したかったです。  
たくさんの作品を制作するのが大変だったでしょう!
がんばっている康子ちゃんにいつも心から応援しています。

また今度お会いできる日を楽しみにしています。
  • まいこ大好き
  • 2018/10/05 11:49 AM
まいこ大好きさま
おはようございます。
最近ブログへコメントする方が無く
すっかりとお返事が遅くなり申し訳ございません。
コメント嬉しいです、ありがとうございます!

とてもユニークで楽しい会となりました。
お心を寄せてくださいましてありがとうございます。
まだまだ道途中、またお目にかかれますように精進したいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

季節の変わり目ですが
どうぞご自愛されてお過ごしくださいね。
  • yasuko
  • 2018/10/22 7:05 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM