2018年最後の日

  • 2018.12.31 Monday
  • 09:34

 

 

 

 

 

元の工房の掃除が終わり、無事に鍵を引き渡す事ができ、ホッとしているところです。

工房を立ち上げるにあたり

ザ・昭和を絵に描いたようような夫には反対されると、コソコソと事後報告。

なんだか無我夢中で、ようやく公認してもらえたような…。

作り方や考え方は全く違いますが、同じ生地を扱う仕事

身内には更に容赦なく、1番に厳しいのです。
まだまだ、まだまだだと感じますが、このように続けてこられましたのは

温かいお心で応援してくださいました皆さまのお陰だと、しみじみ、しみじみと…

明日からは本格的に新しい場で、日々手を動かし続けていきたいと思います。
あっという間の1年でした、まだまだやり残した事も沢山ありますが

この1年もたくさんの素敵出会いがありましたことに感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとうございました。
いよいよ2018年もカウントダウンに、どうぞ佳いお年をお迎えくださいませ。

 

 

 

 

    

 

 

自宅には娘より、あまりにも美しかった、と、「みたて」さんの麻のお飾りを

水引きと亀さんを足して。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい工房には、べにやさんで求めたお飾りを。
 

 

 

 

 


#2018年最後の日 #2019年へ
#お飾り #べにや民芸店 #みたて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM