クサティムイ

  • 2017.05.07 Sunday
  • 08:05






国展出品作品です。




クサティムイ(腰当森)

祖霊神とは、村の鎮守の神てあり、村人からすれば腰当神である。
それが鎮座している御嶽のことをクサティムイ(腰当森)という。
クサティ(腰当)とは、幼児が親の膝に座っている状態と同じく、
村人が祖霊神に抱かれ、その膝に坐って腰を当て、
なんの不安もなく安心しきってよりかかっている状態の事。
ムイは森の事。クサティムイを背にし村が成り立ち、
その前には恵み豊かなリーフ広がる海がある。
美しい故郷の原風景。




自分ではよく分かりませんが、
作風の中で色の事を褒めていただく事が多く、
でもそれは才能ではなく、生まれ育った環境、
美しい海や空、森や風、眩しく明るい光、香り…
それが心に焼き付いており、
それをただ糸に染めているだけの事です。


戦後70年近く、戦争で焼きつくされた自然がやっと
元の姿に戻ろうとしているところ、
木々が生い茂る森やサンゴの森を壊し、
高江のヘリポート建築や辺野古の基地工事が始まっています。
それは自分をも壊されているようで張り裂けそうな気持ちになります。
観光地だけが脚光を浴びる沖縄ですが、
蓋を閉めて見たくない部分もある事も…知ってほしい。
そして、安心して寄り添って生活できる美しい自然を壊さないで、とも。










少しでも、そんな想いにも寄り添っていただけましたら、幸いです。








賞状

  • 2017.05.05 Friday
  • 21:42

 

 

 

 

 





3日より、国立新美術館で第91回国展が始まりました。

まだまだ技術的にも経験的にも未熟な中、準会員に推挙していただきました。


自分の力は自身がよく知っているもの、いただいていいものか
心臓がバクバク頭が真っ白正直、激しく動揺してしまいました。

が、初日の講評会、また、工芸部だけの(柚木沙弥郎先生デザイン、小島貞二先生染、字は松崎融先生)

の賞状をいただいて少し心が落ち着きました。
感謝申し上げます、ありがとうございました。素直に嬉しいです。

 

あの高い白い壁、広い空間の中で今後どんなものをつくろうか?
自由な表現の場、勉強させていただく場、いろいろ試してみる場、だと…。
臆さず大きく羽ばたきなさい、と言ってくださった事を忘れずに

引き続き手を動かしていきたいと思っています。


これにおごることなく、精進していきたいと思いますので、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。





 

 

 

 

 

 

国展

  • 2017.05.01 Monday
  • 10:21






窓を開けたら、新緑が美しく眩しい季節になっていました。

入選させていただきました。
連休の予定の一つに御高覧いただけましたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。



国立新美術館(東京・六本木)
2017年5月3日(水・祝) 〜 5月15日(月)
午前10時〜午後6時 *5月9日(火)休館
(金曜日は午後8時まで・入場は閉館の30分前まで)
最終日午後2時閉会(但し、入場は閉会の1時間前まで
*5月6日(土)は入場無料






個展「ウブスナ」

  • 2017.04.29 Saturday
  • 00:49

 

 

 

 

まだまだ緊張が続いています。
個展「ウブスナ」のご案内です。
お時間ありましたら、ぜひ!
どうぞよろしくお願いいたします。





ウブスナ

2017年5月17日(水) ~ 23日(火)
昼12時〜午後7時
(会期中無休・最終日は午後5時終了)
ギャラリーcomo
107-0019 港区南青山4-7-7
03-3470-0019



ウブスナとは、生まれた土地やルーツを表わ す言葉だとか。
沖縄本島・首里で生まれ育っ た下地さんですが

ご両親の出自は宮古島。 宮古上布で名高いところです。
ルーツの島を 訪ねて、ブー(苧麻)糸の健やかな美しさに魅了 されたという下地さん。

名人から糸績みを習い、自ら績んだ糸も織り交ぜた風通織(二重 織)は想いが溢れるような作品です。
もちろん下地さんならではの絹や木綿を天然染 織したストールやマフラーなど、気楽に楽し んでいただける作品もいろいろ。
一昨年、国展で国画賞、日本民藝館展で奨励賞を受賞した人は、ますます謙虚にひたむきに染織の道 を歩んでいるようです。
4年ぶりのcomoで の個展は布好き必見! 是非、お運び下さい。




ただいまご案内を送る準備をしているところです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 









オーナーの太田さんの文章が心に沁みます。
ぎりぎりまで手を動かしたいと思います、頑張ります。



 

 

 

 

 

 

 

 

追い込み

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 00:05




霜止出苗(しもやんでなえいずる)
霜が降りなくなり、苗が育ってくる。








来月の個展へ向けて追い込みの日々です。
中々思い通りに作業が進まず胃が痛い…
17日から南青山のギャラリーcomoさんでさせていただきます。
詳細は改めて書きますね。
どうなることやらですが
いつものようにぎりぎりまで手を動かしたいと思います。




selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM