梔子

  • 2016.01.21 Thursday
  • 01:17






大寒(だいかん)
極寒に見舞われるが、春の兆しあり。








お節の栗きんとんに使った梔子
少し余ったので、苅安と混ぜて黄色を染めました。







 
続きを読む >>

春へ

  • 2016.01.14 Thursday
  • 09:27








一気に冬将軍が到来、やっと冬らしい寒さがやってきました。






先日の愛らしい桜が忘れられず
春へ  春へ
忙しく手を動かしています。






 

桜色

  • 2016.01.07 Thursday
  • 01:05






芹乃栄(せりすなわちさかう)
芹が盛んに茂る頃。






先日の桜に心が浮き立って
桜色に染めた糸を大管に巻きました。
さて、何を織りましょうか
あれこれ考えを巡らせる時間も、また、うきうきと楽しいです。






 

小寒

  • 2016.01.06 Wednesday
  • 01:09







小寒(しょうかん)
寒さが日増しに加わり、降雪が見られる。



寒がり屋なのでとても過ごしやすい今日この頃です。








空気が澄んでいるので
夕焼け空の色、茜色がとても綺麗で
目にも暖かくなる赤を染たくなります。
インド茜で真っ赤な色を
少しどきどきしながら染めています。





 

ウールを

  • 2015.11.29 Sunday
  • 01:11











足りない色があるので
化学染料でウールの糸染めを





 

  • 2015.11.20 Friday
  • 23:44





黄色を染める
苅安で染める








 
続きを読む >>

久しぶりに

  • 2015.09.02 Wednesday
  • 01:26




禾乃登(くわすなわちみのる)
穀物が実り始める頃。




 
明るく写ってしまいましたが、実際はもっと濃い色です。



ここ一週間はお天気が悪く、肌寒い雨の毎日ですが
先日、晴天の爽やかな午前中に、久しぶりに藍で染めました。




 
続きを読む >>

月夜

  • 2015.08.31 Monday
  • 01:13






今年は特にずっと、辺野古の海が、頭から離れません・・・

美しい海の営みが、雄大な自然の営みが、青い地球の営みが、人の手で壊されることなく
ずっとずっと続きますように、祈るような気持ちでいます。






月夜に照らされる、さざ波が立つ海
そんなイメージ、かな

どうなることやら、早く仕上げを見たいです。







 

オリーブ

  • 2015.08.22 Saturday
  • 07:28




処暑(しょしょ)
残暑がしばらくとどまるが、朝夕は秋の気配が漂う。

綿柎開(めんぷひらく)
綿の実を包む萼(がく)が開き、綿を吹き始める頃。






剪定したオリーブの枝、オリーブグレーに染まりました。





 
続きを読む >>

ミント

  • 2015.05.21 Thursday
  • 01:13




小満(しょうまん)
陽気が高まり、万物がほぼ満ち足りてくる。


蚕起食桑(かいこおこってくわをくらう)
カイコが成長してクワの葉を食べ始める頃。



     

ミントの成長がぐんぐんと凄まじく




 
続きを読む >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM